本文へスキップ

歯科医院で役立つ歯科治療情報

歯磨き粉ランキング

歯科治療dental treatment

ホーム > 歯科治療
平成31年1月18日掲載 / 令和元年10月8日更新

歯科治療について学びましょう

 ホワイトニングやインプラント、矯正、歯周病、虫歯、入れ歯、クラウンなどの「歯科治療」について紹介します。
 歯科医院に行く前に基本的な治療情報を頭に入れておいた方が、
歯科医師との相談がしやすく治療がスムーズになります。
 また、どんな治療を受けるのかイメージがある程度あれば、
治療の不安も少しは減るでしょう。



インプラントの歯周病【インプラント周囲炎】

インプラント周囲炎
インプラントも歯周病になります!!
インプラントはチタンという金属で作られているため虫歯になることはありません。
しかし、天然歯の清掃が不十分だと歯周病になるように、インプラント周囲の清掃を怠っていると歯周病になってしまう可能性があります。
そして、歯周病になってしまった場合は天然歯のものと比べると治療困難となることが多いです
続きはこちらから。



30歳から始める矯正歯科治療

口腔ケア

 矯正治療は30歳からでも遅くないはず!!

 矯正治療に長らく関心を持っていた当サイトスタッフの花ちゃんが、30歳の節目に矯正治療を始めることをついに決断しました。
 矯正治療は若い時の方が良いというのが一般的な常識ですが、果たして三十路となった花ちゃんの治療はどうなっていくのか!?
 
詳しくはこちらから。



看護・介護現場の口腔ケア

口腔ケア

 看護・介護現場で働く職員の方へ

 口腔ケアは単にお口の中をきれいにして清潔にするだけでなく、全身の健康維持にも大きな影響を与えています。
 口腔ケアの目的や方法について正しく理解しましょう。
 
詳しくはこちらから。



口腔ケアの正しい姿勢・体位

仰臥位

 誤嚥を防ぐための姿勢・体位

 口腔ケアを行う時に注意するべきポイントは誤嚥を防ぐことです。
 そのためには気道と食道の位置関係に気を付けて、適切な姿勢・体位をとることが大切です。
 
詳しくはこちらから。



口臭治療と予防法

口臭治療

 口臭でお悩みの方へ

 口臭は多くの人と至近距離で接する現代社会において大きな問題となっています。原因としては口の中にあるものと全身疾患によって生じるものとに分けられます。また、明らかな原因が見当たらない人でも、起床時や疲労時に一時的な強い口臭が生じることもあります。
 
詳しくはこちらから。



顎関節症の症状と治療方法

顎関節症

 顎関節症とは

 顎関節症とは「口を開けようとすると顎関節部が痛い」、「顎がガクガクと音がする」、「口を大きく開けることができない」などの状態の事をいいます。
 顎関節症になった場合は適切な対応が必要となります。
 
詳しくはこちらから。



ホワイトニング治療

ホワイトニング

 歯を白くする審美歯科治療

 ホワイトニングとは歯磨きで落とすことのできない歯に付いた着色を除去して、歯を白くすることのできる審美歯科治療の一つです。
 治療方法としては、自宅などで行うホームホワイトニングと歯科医院で行うオフィスホワイトニングがあります。
 
詳しくはこちらから。



インプラント治療

インプラント

 人工の歯根と歯冠による補綴

 インプラントとは歯が抜けてしまった時に、抜けた歯の代わりとして人工の歯根を埋め込み、その歯根の上に人工の歯冠を取り付けることで、失った歯を取り戻すという治療です。
 現在のところ保険治療はなく完全に自費診療となっています。
 
詳しくはこちらから。



矯正治療

矯正

 美しい歯並びにしましょう!

 矯正とは歯並びが悪かったり顎関節に異常があったりする時に用いられる治療のことです。
ワイヤーを使って並びが悪い歯に力を加えることで、歯を正しい位置に戻したり顎関節の位置を調節することが可能
となります。
 歯並びがきれいになることは表情が豊かになることにつながり、顎関節が正常になることは食べ物を効率良く噛むことにつながります。
 
詳しくはこちらから。



歯周病治療

歯周病

 日本人が歯を失う最大の原因

 口の中には様々な細菌が生息しています。歯周病とはこれらの細菌によって、歯を支えている骨や歯肉が破壊されていく疾患のことです。
 現在日本人の成人の約80パーセントが歯周病になっているといわれており、日本人が歯を失う最大の原因となっています。
 
詳しくはこちらから。



虫歯治療

虫歯

 虫歯菌の酸によって歯が溶けます

 口の中には目には見えない細菌が多く生息しています。
 虫歯とは、これらの
細菌が食事の際に口の中に運ばれた糖分から酸を作り出して、その酸によって歯が溶かされる疾患です。
 
詳しくはこちらから。



入れ歯(義歯)治療

入れ歯

 失った歯の機能を補います

 入れ歯は天然の歯を失った時に、その失った歯の機能を補うための補綴装置の一つです。
 入れ歯は部分入れ歯と全部入れ歯に分類されます。部分入れ歯は歯を1本失った時や歯が1本しか残っていない時に用いられます。全部入れ歯は歯が1本も残っていない時に用いられます。
 
詳しくはこちらから。



クラウン(冠)治療

クラウン

 歯の上に人工の冠をかぶせます

 クラウン(冠)とは歯冠(歯根より上の部分)が虫歯や外傷などで欠けた場合に、人工の冠をかぶせて補う治療のことです。
 保険や自費で治療可能で、材料や審美的な面で治療内容が大きく異なります。
 
詳しくはこちらから。



口内炎治療

口内炎
 口の中や舌にできる炎症
 口内炎は口の中の粘膜や舌の表面にできる炎症のことです。口の中には数多くの細菌がいますが、
風邪やストレスなどが原因で身体の免疫力・抵抗力が低下した時に、口の中の細菌が増殖して数を増やし粘膜や舌の表面で炎症を引き起こすのです。
 
詳しくはこちらから。



味覚障害治療

味覚障害
 味覚障害の治療方法について
 「味覚障害」とは、
口に入れた食べ物の味を感じなくなったり、本来とは違う味に感じたりする状態のことです。
 味覚障害になると何を食べても同じような味に感じるので、食事量が減ってきて十分な栄養摂取ができなくなることがあります。
 さらに、味がわからないということは腐ったものなどの体にとって有害な物質をそうだと認識することができないで食べてしまうリスクもあるのです。
 
詳しくはこちらから。

皆様へ伝えたいこと歯磨き

現在、様々な効果・効能を持った歯磨き粉が手に入る時代になりました。
だからこそ、
目的に合ったより良い歯磨き粉を見つけて使用するべきです。
あなたにとっての理想的な歯磨き粉を見つけて、毎日のベストなオーラルケアを目指しましょう!


歯科医師
アキラ

歯科医療を愛しています。大学歯学部で歯科を学ぶ中で、歯の大切さに気づきました。普段は歯科医師として日々忙しく働いています。

Twitter










広告