本文へスキップ

生活の質を上げる健康的な食事療法

歯磨き粉ランキング

健康に良い食事療法Healthy diet

ホーム > 健康に良い食事療法
2019年6月15日掲載 / 2019年9月18日更新

食事は健康の源です

生きていくために欠かすことが出来ない食事。
まさに
日々の生活を支える土台であり、また楽しみでもあります。
だからこそ、健康のことを考えてより良いものにしましょう。



健康に良い食事について

健康
 栄養バランスを考えましょう
 栄養バランスの取れた食事とは、ご飯などの穀類の主食を基本とし、肉や魚、卵や大豆などのたんぱく質を主体としたメインのおかずとなる主菜、野菜やキノコ、海藻などの副菜、最後に汁物を組み合わせた和定食が理想的だといえます。
 1日の必要となる摂取量を意識し、カロリーを取り過ぎないように工夫をすればより良いでしょう。
 
続きはこちらから。



健康的な食事のカロリー量

食事カロリー
 食事のエネルギー量を考えてコントロールしましょう
 美容や健康のためにも、日々の食事カロリーを意識することは非常に大切です。近年では特に人々の健康志向が高まっていて、体に良い食生活を送りたいと思う人が多く見られるようになってきています。
 
続きはこちらから。



健康的な食事の栄養バランス

栄養バランス
 栄養バランスがしっかりとれた食生活を目指しましょう
 栄養素はエネルギーの源になるものに体をつくるもの、そして体調を整えるものに分類されており、なかでも
三大栄養素と呼ばれる炭水化物に脂質、それからタンパク質は重要視されています。
 
続きはこちらから。



ダイエットを成功させる食事療法

ダイエット
 ダイエットに効果的な食べ物
 効果的な食べ物として、まずは野菜類が挙げられます。
 食事制限と聞いて、野菜類を思い浮かべる人は多いでしょう。その中でも色の濃い緑黄色野菜がおすすめとされています。トマトやパプリカ、ホウレンソウなどがこれに該当します。これらはビタミン類も豊富に含まれているため、
美肌効果が期待できるでしょう。
 
続きはこちらから。



健康的なダイエットレシピ

ダイエット
 極端な食事制限は止めましょう
 健康的なダイエットを行うために効果的なポイントとして、まず第一に挙げられることは、リバウンドを防止するためにも極端な食事制限は行わないということです。
 食事制限を行う上でも、極端に食事制限を行うことはやめ、健康を維持するために必要な栄養素をしっかりと摂取することが大切です。
 
続きはこちらから。



健康的なダイエットレシピ その2

健康的なダイエット
 食事メニューに工夫を凝らしましょう
 健康的なダイエットレシピの一つ目のポイントとして『
おかずはご飯を食べる手段ではない』ということを頭に入れておきましょう。
おかずはご飯を食べるためのものであると考えている人は多いものです。このようなことが頭にあると、基本的な食事の献立を考えたときに、かなりのご飯を必要としてしまう可能性が高まります。
 
続きはこちらから。



健康的なダイエットレシピ その3

ダイエットレシピ
 脂質を摂取量に注意して、かつ空腹感をしっかり満たしましょう
 痩せたい人にとって
脂質が大敵なのは言うまでもないでしょう。
肉料理やファーストフードに含まれている割合が高く、一人暮らしの場合は特によく食べがちなので気を付けなければなりません。
 空腹が満たされる必要があるのはストレスやリバウンドを防ぐためです。お腹がすいている状態だとイライラした気分になりやすいですし、次回の食事の際に大量に食べてしまう恐れがあります。
 体も飢餓への対策をしようとして、体内にエネルギーを蓄えようとするので太りやすくなるのです。
 
続きはこちらから。



糖尿病の食事療法

糖尿病
 血糖のコントロールが基本です
 糖尿病と診断された場合、食事として体内に入るブドウ糖の量を制限するための食事療法を行うことが基本となります。
 すい臓が弱っているため、この負担を軽くして、すい臓の機能回復に努めます。食事制限をしっかりとしておかなければ、血糖コントロールがうまくできないだけではなく、ほかの治療を行ったとしてもなかなか効果が上がらなくなってしまいます。
 
続きはこちらから。



血糖値の上昇を抑える糖尿病の食事レシピ

糖尿病の食事レシピ
 食物繊維が多く、低脂肪、ビタミン、ミネラルを多く含む食材を選びましょう
 糖尿病の食事レシピに適している食材としては、キノコ類や海藻類、野菜やもち麦などがあげられます。
 キノコ類は低カロリーで食物繊維が多く含まれ、とくにキノコに含まれているベータグルテンは、胃や腸などに入ると大きく膨らみ、満腹感が得られやすくなります。
 
続きはこちらから。



高血圧の食事療法

糖尿病
 毎食の塩分量に注意が必要です
 高血圧症の食事療法としては、塩分を減らして食生活全体のバランスに注意することが大切です。
 まず最初に適正体重を維持することから始めましょう。肥満は血圧の上昇には非常に大きな影響を及ぼすことから、お菓子や嗜好飲料などに含まれている糖分や、揚げ物や調理油などの油脂の過剰摂取には十分に注意することが大切です。
 これらを意識して、適正体重を維持することから始めます。
 
続きはこちらから。



減塩を意識した高血圧症の食事レシピ

高血圧症の食事レシピ
 1 日の食塩摂取量 6 g未満を目指しましょう
 食事レシピにおいて一番気をつけなければならないものが
減塩です。
食塩摂取量は1日に6g未満とされているため、一食当たり約2gに抑えなくてはなりません。
 朝、昼、夜の3食の合計の食塩量を考えた上で、食事を摂取することになるでしょう。
 
続きはこちらから。



腎臓病の食事療法

腎臓病
 タンパク質の制限が大切です
 高老廃物の排出や血圧の調整、血圧を作るホルモンを出すなどさまざまな働きを担っているものが腎臓です。
 腎臓の働きが低下した状態が腎臓病であり、その原因の一つとしてあげられるものが
食生活です。
 
続きはこちらから。



腎臓に負担をかけない腎臓病の食事レシピ

腎臓病の食事レシピ
 腎臓に負担をかけないように注意です
 腎臓病と診断されて食事を見直す必要がある場合は、腎臓に負担を掛けにくい料理のレシピが参考になります。
 和食であれば、茶碗8分目の低タンパク質ご飯に、ダシを含めた味噌汁と、サラダや焼き魚を加えたメニューがバランスの良い例となります。
 
続きはこちらから。



生活習慣病の食事制限

生活習慣病
 生活習慣病と最も関連があるのは食生活です
 生活習慣病において食事制限を行うことは一番重要なことであり、予防や治療の基本と言えます。
 現在の症状をよくするためにも、そしてこれからの将来にわたり発症することを予防する方法としても、食事制限は非常に重要なことです
 
続きはこちらから。



宅配弁当ランキング

宅配弁当
 忙しい主婦や単身赴任中の方に人気のサービス
 近年では宅配弁当を利用する人が非常に増えてきています。工場で栄養バランスの取れた宅配食を調理して、これを冷凍して届けてくれるサービスです。
 
続きはこちらから。





スポンサードリンク


皆様へ伝えたいこと歯磨き

現在、様々な効果・効能を持った歯磨き粉が手に入る時代になりました。
だからこそ、
目的に合ったより良い歯磨き粉を見つけて使用するべきです。
あなたにとっての理想的な歯磨き粉を見つけて、毎日のベストなオーラルケアを目指しましょう!


歯科医師
アキラ

歯科医療を愛しています。大学歯学部で歯科を学ぶ中で、歯の大切さに気づきました。普段は歯科医師として日々忙しく働いています。

Twitter










広告